UFCミドル級王者アンデウソン・シウバ

UFCミドル級王者アンデウソン・シウバ

アンデウソン・シウバはミドル級の絶対王者です。
UFCの戦績は全勝な上に、KO率も高い正にアーティストです。
あだ名はスパイダーで、試合中は手足を蜘蛛のように不規則に動かし、頻繁にノーガードで相手を挑発します。
アンデウソンの特徴として、恐ろしいほどの動体視力があります。
相手のパンチをガードすることなく見切り、寸前でかわす技術がすごいのです。
打撃は相手の攻撃の後から繰り出しても、なぜかアンデウソンのパンチが先に相手に当たります。
スローで見るとアンデウソンのパンチのスピードが桁外れなことが分かります。
アンデウソンのすごさは、一階級上でのライトヘビー級の試合からも分かります。
今となっては、ファンから伝説として語られている試合で、相手は元ライトヘビー級王者のフォレスト・グリフィンとのライトヘビー級マッチでした。
この試合では序盤からアンデウソンはノーガードで、フォレストのパンチを全て避けきります。
圧巻はフォレストがパンチを繰り出しつつ前進してきた時に、アンデウソンが下がりながらのパンチ一発で失神KOさせたことです。
まるで遊んでいるかのような動きで、映像を見るとゲームか漫画の世界のことのようです。
彼は今後も語り継がれていくチャンピオンです。